わからなくなってきました

0
    JUGEMテーマ:つぶやき。
      途中で休みが入りましたが、そろそろブログを初めて1年半ですかね。「いままでに書いた記事」が259件との事です。ほとんどが”くだらない”記事なのですが、私的にツボな面白い話もあったりで、あとで読み返すのが楽しみだったりします。

    ただ・・・ですね・・・歳のせいか、あれ?このネタは過去に書いたっけ?みたいな・・・
    まったく同じで無くても、メッセージが一緒だったりとか。

    でも、そんな事を考えていると、気楽に書くことができなくなるので、考えないようにします。
    ブログを始めたころは、内容にとっても気をつかっていたので、途中で書けなくなったりしたものです。

    自分らしく、赤裸々に書いた方が、「おもしろい」確立が上がると思います。
    他人にはどうでも良いことが増えるので、「つまらない」確立はもっと上がりますけど。

    いままでにコメントをいただいた人数が「3名様」というのも、ちょっと寂しいところです・・・
    結構な人数がご覧になっているのは私にバレていますので、「みたよー」とかのご反応をいただけると、この腐敗した絶望の世界から一人のオサーンが救われるのですけどv

    要ダイエット

    0
      気付けば逃れようもなくオッサンになったなぁと思う。
      口ではオッサンと言っていても、内心ではまだまだいける(なにがw)と思っていのに。
      いよいよ現実的にオッサンなんだなぁと思う。

      まず、白髪を数えるのが困難になってきた。おそらく、20本とかあるのかも。でも、ハゲなければ有り難いと思いたいです。

      あと、おなかのまわりが、ちょっと窮屈になってきました。というより、衣替えするまで気にならなかった自分がイャです。

      ダイエットしないと、このままずるずるとオッサン度が増しそうです。
      どうせなら、ダンディーでオシャレなオジサマになりたい。
      切実に(*u_u)

      ぼやいてスミマセンでした><;

      0
        JUGEMテーマ:つぶやき。
          ブログを復活させたとき、「ぼやく」のは止めようと思っていました。
        電気もついて水も出てゴハンも食べられる生活を送りながら、「ぼやき」を吐くのは時期尚早であると。

        それなのに、たかがゲームの発売が中止になったくらいで、ぐちぐちと・・・なんて小さい人間なんでしょうか;;

        すみませんでした。以後、気をつけます。

        ヘンなミッション!影を踏むな!

        0
          JUGEMテーマ:メモリー
            子供のころの話です。小学校から家まで距離にして1.2km程もあり、とくに帰宅時はブルーになっていました。この長い道のりを、どう乗り切ったものか。疲労とかだけではなく、けっこうヒマなんです。大きな国道沿いを歩いて帰るので、風景も見飽きるし。途中でトイレに行きたくなったりしたら、もう最悪です。コンビニなんて無かったし、唯一存在する公衆トイレは自宅の付近なので、そのまま帰ったほうが無難です。

          幼馴染にY君というのがいまして、一緒に小学校から帰宅するときになると、Y君はヘンなミッションを思いつきます。

          Y君 「ぱんでも管理人(仮称)くん、家に帰るまでの間、車の陰をふんだら負けね!」

          私 「うんー」

          そして、壮大なミッション「影を踏むな!」が開始されました。
          停車している車の陰は、難なく回避できます。こんなのは、いわゆるボーナスステージみたいなもの。
          問題となるのは、先ほど記載したように、国道沿いを歩いて帰っているということです。
          時速50kmほどの車が、平日の2時とか3時とはいえ、けっこう通るのですよ。
          これをアホな小学生(たぶん2年生とかだったかな)が、ゲラゲラ笑いながら、ときにはコケながら、陰を飛んで避けるのです。
          いまから思うと、けっこういいトレーニングさせてもらいました。

          あとほかにも、Y君の考案したミッションは、
          「白線を踏んだら溶ける(何がw)とか、
          「白線以外は溶岩だから溶ける(溶けるの好きだなw)とか、
          「じゃんけんしてチ・ヨ・コ・レ・イ・ト・・・
          (1.2kmもかよ><;)とか、
          たくさんありましたとさ。

          ボツになった投稿

          0
            JUGEMテーマ:つぶやき。
              アラフォーということで、いい大人です。おしゃべりが好きだけど、それなりに自粛したりもできます。なのでブログを書くにも、ボツとなったものが多々あります。書くだけ書いて、投稿ボタンを押さずに消すものがあるのです。何が怖いって、オンラインクレーマーが怖いのです。最近特に投稿数が少ないですが、察してください;;

            父の背中を見て育った私(バブル編:1)

            0
              JUGEMテーマ:子供の頃の夢
                誰かが見て面白い話でも何でもない話ですが、私は父を尊敬して育ちました。小さいながらも会社を持ち、たくさんの人が父に相談を持ちかけ、普段忙しいため日曜には山や川などへ車で連れて行ってくれるそんな父のようになりたいと思っていました。ただ、母には厳しく、後で知ったのですが別の女性にアパートを借りて囲っていたという、マイナス部分も持っていたことは、そこだけはマネしないようにとも思っていました。父の武勇伝のなかで特にインパクトが強いことは、入社1年でフランスベッドの所長になったこと。20代前半で朝礼台に立ち、偉そうな事を言っていたそうです。
               私の両親は共働きでした。母は父の会社で経理やらお茶やら電話番をしていました。父は営業と現場仕事で殆どいませんでした。私がかなり小さい頃は父の会社の一室というか育児スペースのようなところで放置されていました。母が買い物に行くと、2つ年上の私の兄が私が危険なことをしないように見守っていたのですが、哺乳瓶のミルクが空になり泣いていた私のために、兄はコーラを哺乳瓶に入れてあやしたのを、乳幼児だった私も記憶しています。歩行器に乗っていたので1歳とかだったと思いますが、ほぼ鮮明に記憶しています。それだけ初コーラが衝撃的だったという事でしょう。
               両親がガンガンにお金を稼ぎ、さらに祖母は大家として数十件の一戸建てや長屋を持っていたので、たぶん裕福だったのだと思います。私が親になってから経験したことですが、子供をおとなしくさせるために、ついついおやつを与えてしまう、そんな事を母もやっていたようで、特に小学生の頃には贅沢なおやつを食べていました。ただ、「おやつ」という儀式はなかったです。友達の家は3時の「おやつ」という儀式があったようですが、私の家では夕飯前の腹減りを黙らせる為の「つなぎ」的な物でした。夕方になると私達兄弟は祖母のもとへ預けられます。といっても会社も母屋も同じ300坪くらいの敷地内にあります。
              母屋ではテレビを見たり兄弟喧嘩をしたり、お腹が空いたら祖母にラーメンやおにぎりをつくってもらったり。
               そんなような、普段父とはあまり接点が無い生活ですが、やはり父が大好きで、父が寝るときに父のフトンに入って「お話」を聞かせてもらったりしました。そのときの父の煙草臭さも好きでした。
               そんな父も発狂するとトンデモない行動を起こします。兄が初めて父に口答えしたとき、丁度ゴルフのスイング練習をしていた父は、兄の頭をカチ割りました。とてもあの大好きな父がそんな事をするとは思っていなかったし、私は兄も大好きだったので、そのときばかりは父を非難しました。父も謝りたかったと思いますが、父の威厳を保つ為に最後まで怒り通しました。
              −つづく−

              食べたいものが一番美味しいということですよ

              0
                JUGEMテーマ:お買物日記★
                  ここ何日か無性にフランクフルトが食べたくなります。元来ホットドック大好きな人間なのですが、もう中身だけでもいいや、いや、むしろ中身だけがいいや的な症状が出始め、仕方なくホットドックというケースすら見られる始末です。何言ってんだか(;´ρ`)
                 仕事帰りの深夜、車を走らせているとコンビニが私を呼んでいたりします。7の付くパチスロファンが喜びそうなコンビニやら、ちょっと止まれと命令口調のコンビニやらが。しかしながら、深夜ということでフランク系の完成在庫はストックされていないことが殆どです。3件目の7でやっと1本ゲットできればラッキーな方かもしれません。仕方なくホットドックでも、調理?に何分も待たされるのは、仕事帰りでも精神的に余裕があるとき限定となります。ああ、フランク・・・てタト人姉さんか!?な今日この頃です。

                 ところが今日は仕事が早く終わり、軽作業ゆえ料金の発生をお断りしたにもかかわらず、お客様のご好意により気持ちだからと多少お包みをいただきました。颯爽と我が家に帰る帰路、したたかに佇む7さんがこちらにカモ〜ンと囁くではありませんか!
                正直なところどうでしょう?スーツにコートのアラフォー紳士wwwが、見るからに若いバイトのあんちゃんを前に「フランクフルト」を注文したとしたら・・・。え、なにこのオッサンwwwフランクだってwwwと、バイト仲間の間でネタにされる可能性大ではないでしょうか?考えすぎか(;´ρ`)
                と、いうことで「えーと、ポークフランク5本ください・・・・・・・・・・・・あと120番のタバコひとつお願いします(;´ρ`)
                うはっ(-_-;)いい歳こいて照れてしまった。もっとナチュラルに言うべきだったと考えたかどうかは定かではありませんが、ゲットしました。以上(;´ρ`)

                子供のころの夢って・・・

                0
                  JUGEMテーマ:子供の頃の夢
                    ありましたよ、ええ、ありましたとも。何だと思います?覚えてますよ。


                  屋台のラーメン屋」。

                  ・・・・。
                  ちっちゃ(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻

                  たぶんラーメンが好きだったのでしょうね。
                  でも一般的な「ラーメン屋」ではなく、屋台の・・・ってのが自分でも不思議です。

                  みなさんは、そんなおちゃめな夢www、ありませんでしたか?

                  ごあいさつというか、そんなようなもの

                  0
                    JUGEMテーマ:お知らせ
                      はじめてみようかなー的なアレですが、すみませんヽ(´ー`)ノ
                    いちおうあらふぉーに属するかと思いますが、よろしくおねがいします<(_ _)>

                    パソコンとかそんなんは14歳くらいから初めてて、ゲームやらプログラムやらひととおりやったと思います。
                    ゲーム好きなんですけど、仕事の都合で一日中PCにはりついていますので、なかなかゲームに集中できない今日この頃です。まあ、Blogくらいならついでにやれそうなので・・・って(・_・;)

                    まとめて書いてもアレかと思うので,徐々に更新していこうと思います。よかったら覗いてくださいませ。

                    今後は、そうですね・・・
                    FFXI、XBOX360、プログラミング、買い物、育児・・・・いやテーマ多いかもwww

                    というわけで、はじめました。

                    | 1/1PAGES |